前回公演: 2017年10月13日(金)- 2017年10月15日(日)空間再生事業 劇団GIGA

ガルシア・ロルカ悲劇三部作
第1章 「ベルナルダ・アルバの家」


(終了しました)
もっと彼方へ ここが世界の果てか?

葬儀は生き残った人達がこれから生きて行くための儀式。
残された女達がやがて死に行くその日にむけて繰り広げる葬式エンターテイメント。

逃げ出したのは、お嫁に行きたいからさーーあたしは、海辺の、美男で、男らしい男のお嫁さんになりたいのさ。だって、ここじゃあ、男が女から逃げ出すんだもの。

>>チラシPDFはこちら

【日 時】
2017
1013日(金)18:30
1014日(土)13:0018:30
1015日(日)13:00
※受付は上記開演時間の30分前から
※開場は上記開演時間の15分前
※ローソンチケットのWebサイト(http://l-tike.com/)の公演情報ページに記載されている開場時間から、上記の通り「15分前」へ変更になりました

【会 場】
ももちパレス(福岡県立ももち文化センター)・小ホール
福岡県福岡市早良区百道二丁目3番15号

【料 金】
前売:一般2500円 黒服割2000円 学生1500円 ※当日500円増
※チケットの「黒服割」は、当日黒服(喪服含む)にてご来場の方が対象です
※学生は要学生証持参。学生の黒服割はありませんが黒服へのご協力は歓迎します

【注意事項】
●未就学児童入場不可
●黒服割前売券をご購入の方で、当日黒服でない場合は、一般前売料金との差額を受付で頂きます

【チケット発売開始】
2017年9月2日(土)10:00

【チケット取扱】
●福岡県立ももち文化センター:電話予約
ローソンチケット:『L コード 84462』TEL: 0570-084-008

【問合せ】
福岡県立ももち文化センター TEL:092-851-4511


■脚本:ガルシア・ロルカ
■演出:山田恵理香

■出演:
清水さなえ(劇団HAっHAー!!)
せとよしの
田崎ちょこ(大耳ネットワーク)
峰尾かおり
宮地悦子
八尋香菜
山下キスコ(演玩カミシモ・01:17)
梅田剛利(劇団翔空間)
五味伸之


■スタッフ:
舞台監督:糸山義則
演出助手・音響オペレーション:石田聖也(演劇ユニットそめごころ)
音響:前田哲平
音楽:吉川達也
照明:大島えいすけ(チャンネルオー)
衣装:坂本千代
衣装・メイク補佐:せとよしの
小道具:江島沙織
美術道具:サチカンズ
チラシデザイン:加藤真梨
チラシ写真・印刷物デザイン:五味伸之
制作:福岡県立ももち文化センター、空間再生事業 劇団GIGA
制作協力:アートマネージメントセンター福岡
キャストサポート:泉可那子(Yb イッテルビウム)


■主催:ふくおか県民文化祭福岡県実行委員会、福岡県、福岡県教育委員会、福岡県文化団体連合会、ガルシア・ロルカ悲劇三部作上演実行委員会
■後援:朝日新聞社、西日本新聞社、日本経済新聞社西部支社、毎日新聞社、読売新聞社、NHK北九州放送局 、NHK福岡放送局、RKB毎日放送、FBS福岡放送、九州朝日放送、TVQ九州放送、TNCテレビ西日本、FM FUKUOKA、cross fm、LOVE FM、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社



Copyright © 2017 spacegiga.com All rights reserved.